8/13 和歌山南紀沖磯<中潮>

Pocket

この記事の所要時間: 236

本日も南紀沖磯へ!!

今回は一人で潮岬まで遠征~(今行かなきゃ!って直感したんですよ☆彡)

朝一はうねりがきつく、名礁ドウネへ渡ることができなかったので、地磯で時間つぶし。。。

地磯では、駐車場からエントリーしてきたアングラーがエギングで良型のアオリイカをGET!!

釣ったアオリをいただきました!!(ありがとうございます!美味しかったです♪)

潮位が下がる11時に2時間限定で名礁へ渡してもらいました!

波が被るので、魚を掛けてリリースしてのルーチンで精いっぱいでした。(魚持ちの撮影ができなくてゴメンナサイ。。)

シイラパニック状態でルアーを投げ込むと水面を飛び跳ねながら追尾してきます!!

が、、、

今回もメータークラスに出会うことなく終了~~( ;∀;)

2回目の名礁ドウネでしたが、ボウズなしで魚影が濃すぎるポテンシャルには驚かされました。。

これから涼しくなってくると磯師の方が優先になってきますが、また行きたい沖磯ですね!

最後は、サンゴの湯で汗を流して帰路につきました(^_-)-☆

See you!!

【TACKLE DATA】

ROD :MUTHOS Accura[100H]

REEL :16 ツインパワー[6000XG]

LINE :PE[2号]

LEADER :カーボン[40lb]

LURE :ダイビングペンシル&ジグ[60g – 80g]


にほんブログ村 釣りブログ ロックショアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村



近畿釣行記 ブログランキングへ



ショアジギング ブログランキングへ

コメント

  1. Nob より:

    こんにちは!
    いつもこっそり拝見して勉強させて頂いてます!
    南紀は、デカいの一発狙えますが
    魚影はそんな多くないイメージで
    私はホゲばかりなので尊敬します。
    タックルデータなど見ると
    あれ?そんなヘビータックルじゃない!
    と思いました。
    南紀の方ではPE4号とかの方も多いのですが
    私は2.5号。かなり細めと思っていましたが
    まさかの2号を使われているとの事で
    少し驚きました。
    また、拝見させて頂きます。
    長々とお邪魔しました。

    • モモ より:

      ノブさん

      コメントありがとうございます!!

      大した釣果もなく、ボウズ続きが大半です~(*_*)w
      南紀はシイラの時期に行けば外す可能性は低くなるかもですね。。
      あと、沖磯に行けば可能性は高くなるといった所感です。

      また、タックルはフィールドとターゲットによって内容は異なりますが、
      個人的に比較的細めが好きですね(^^)/
      理由は2つありまして、

      1.飛距離が欲しい
      2.ルアーの動きを最大限活かしたい

      というところです。
      南紀なら対応できる範囲内かと思っています!

      最近は思うように釣行できていませんが、
      今後ともよろしくお願いいたします!!

  2. Nob より:

    なるほどです!
    私も、3号以上にラインを太くすると飛距離が極端に落ちるイメージです。。
    過去記事も読ませて頂いて勉強させていただきます!
    稚拙なブログ運営していますが、自分がお邪魔しやすいように
    リンク貼らせて頂きました。
    問題があれば連絡ください。
    これからもよろしくお願いします!

  3. モモ より:

    ありがとうございます。大変光栄です(^^)/
    私もブログを拝見させて頂きました!
    caravanのシューズいいですよね!
    海苔が付いていない磯では「KR-3R」を愛用しています(^^)v

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。