南国でショアゲームを企んでみる②

Pocket

この記事の所要時間: 39

前回に引き続き。。。

南国でショアゲームを企んでみる①
本日は退社後に行きつけの美容室へGO~!(^^)! いつも指名する美容師さんがいるのですが、その美容師さんが最近は石垣...

色々と調べてみました!!

今回は遠征時のタックル調達についてレポートしたいと思います。

航空機を使って釣行遠征する際ってロッドやリールなどの調達を真っ先に考えますよね~

考えられるのは下記2パターンと言ったところでしょうか。

①現地でレンタルする

②マイタックルを持参する

まず、①現地でレンタルするですが、バッチリあります!

ジギング行ってみたい!! でも道具がない(泣) タックル一式揃えるには 安くても3万くらいす...

1日2,500円!!

これはリーズナブルですね~♪♪

ロッド&リールはレンタルして、ルアーなどの小物は現地で購入するか予め持参するのもありですね(^_-)-☆

続いて、②マイタックルを持参するですが、問題は航空機への持ち込みですよね~

前回はLCCのPeachを例にしたので、当該航空会社の手荷物の持ち込みについて記載します。

Peach(ピーチ)は、関空を拠点に国内・国際線を運航する日本初のLCCです。お手頃な運賃で、気軽な空の旅を実現します。沖縄や首都圏からの路線も拡大中。PCサイトやスマートフォン向けのサイトにて航空券を予約・購入していただけます。

ページ下部によると、釣り道具は通常の手荷物と同様に預かってもらえるみたいですね。

peach_bagage

通常の手荷物と同様ということは機内への持ち込みということですよね。。。

これに抵抗のある方はハードロッドケースへロッドを格納して受託手荷物として預けてみてもいいかもしれません。(念のため航空会社への問い合わせは行ってくださいね~♪)

空港でお預け可能な受託手荷物のルールを記載しています。搭乗の前にご確認ください。

別途料金も掛かりそうなので要注意です!!

Peach is Japan fs first true LCC bringing low fares and a casual quality of air travel to the people of North Asia and beyond. Based at Kansai International Air...

【参考】ハードロッドケース

サイズ:188cm

サイズ:152cm

やっぱり遠征といえどもマイタックルで思いっ切りファイトしたいですよね~(≧▽≦)

もう少し調査は続けていきます~♪


にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村



ショアジギング ブログランキングへ


近畿釣行記 ブログランキングへ


釣行記 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。