冬釣行のジャケットウェア決定版!!

Pocket

この記事の所要時間: 512

みなさん、寒い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。

過去の記事で、保温性抜群のフリースとパンツを紹介させていただきましたが、今回はアウターのジャケットを紹介いたします!!

僕がジャケットを選ぶ際のポイントは保温性はもちろんのこと、機能性機動性を兼ね備えたモノです。

各メーカーが出しているモノは確かに求めているポイントを網羅しているのですが、価格に悩まされることがありますよね~

ただでさえ、釣り具にコストがかかるのにウェアまで。。。

ってことはよくあることだと思います。

僕自身はロッドやリール、ライン、リーダ、ルアー、フック・・・等にはこだわりたいので、その点でのコスト面は理解しています。

ただ、ウェアについてはメーカーモノでなくても求めているモノが販売されていたりします。

僕がアイテムを探す際はトレッキング用品からヒントを得ることがあります。

まず、ルアー釣りや黒鯛落とし込み釣りはアクティブに釣りを展開することが求められます。

ルアーはキャスティングやロッドワーク、リーリング、落とし込みはフォーリングモーション、そして足で稼ぐ釣りという点は共通していますよね。

そこで、このアクティブな点においてトレッキングからヒントを得るんですね~☆

そんなアクティブな釣りをフォローしてくれるジャケットが

タクティカルジャケット

1.機能性

ポケットは左右に加えて

左腕の上部に装備されています。

あと、嬉しい機能としてピットジップが装備されています!!(※ピットジップについてはコチラ

アクティブに釣りを展開していると体温も上昇してきますが、これで体温調節を行うことができます!!(この機能を一番求めていました!!)

2.機動性

薄手に加えて

伸縮性が抜群なので、ストレスフリーに釣りを展開することができます!!

3.保温性

薄手ですが、内側はフリース素材なのでかなり暖かいです!!

次は注意点です。

サイズについては普段サイズからワンサイズ か ツーサイズアップを選択されることをオススメします!!

タイトな作りになっているので、インナーにフリースを着込んだりする場合は普段サイズだと窮屈感が出てきます。

僕自身、返品して買い直しました。。。

(180cm、60kgでXLXXLがベストだと思います)

あと、カスタマーレビューでは袖口のマジックテープが弱い(外れやすい)とありますが、製品ごとにバラつきがあるかもしれません。

僕が購入したものはまったく問題なく使えています。

カラーバリエーションはインプレで利用したブルーに加えて

オレンジ

ブラック

ネイビー

と多彩です!!

そして¥3,500前後とかなりコスパが高い製品だと思います!!

オシャレなデザインなので普段着でもOK~♪

かなりオススメ~(≧▽≦)

春までの釣行のお共にご検討してみてはいかがでしょうか(^_-)-☆

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ
にほんブログ村



近畿釣行記 ブログランキングへ



ショアジギング ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。